ホットクレンジングの大きな特徴は、
「あたたかくなること」

この肌があたたまることで良いことがたくさんあるんです。

なぜ「温める」ことが重要なの?温めることで得られる3つのメリット

肌を温めながらクレンジングをすることで、どのような効果が期待できるのでしょうか。
ホットクレンジングを使うメリットとして、次の3つが考えられています。

温めることで毛穴汚れが落としやすくなる

ホットクレンジングの温感作用で肌が柔らかくなると、毛穴も柔らかくなり、毛穴の中に詰まっている皮脂やメイク汚れが浮きやすくなります。黒ずみが気になる方・普段、毛穴の汚れがすっきりしない方には嬉しい効果です。

肌に必要なうるおいを残せる

洗浄力が強いクレンジング剤は、汚れが落ちやすい反面、肌に必要な皮脂や保湿成分まで洗い流してしまいます。ホットクレンジングの場合は、温めることでメイクを浮かせるので、汚れは落としつつ、肌に必要な成分を残しやすいといわれています。

ジェルタイプのホッとクレンジングは、こってりとしていて厚みがあるので肌を直接こすることなくメイクや汚れをオフすることができます。
摩擦が少ないことで肌の表面を傷つけることがなくなることは健やかな肌を維持する大切なポイントになってきます。

また、ホットクレンジングに必ず含まれているグリセリンは長時間水分を蒸発しにくくするので、保湿や保水の効果が高いのです。

保湿成分が浸透しやすくなる

ホットクレンジングの温感作用で肌が柔らかくなれば、その後に使う保湿化粧品の成分が肌に浸透しやすくなります。
温感効果で毛穴も開いているのでよりスキンケアの効果が高まりそうですね。

スキンケアの最後にはしっかりとハンドプレスをして浸透させることも重要。
肌に手のひらが吸い付くようになるまでやるといいですよ。